忍者ブログ

[PR]

2017.09.22 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

杞憂;

2008.08.17 - 中距離恋愛全般
 こんにちは、Iryです。

ブログのタイトルを変えてみました。。

メグとの関係に何かあったというわけではないですが、(これから一波乱あるやも!?)

気ままに大学生やっていけるような気持ちで無くなったのは事実なので区切りの意味も込めて

変えてみました。

 そんなこんなでメグが部活の合宿から帰ってこられました。

合宿先が圏外だったからねぇ・・・。メールとか出来なかったんです。

メグ電話してくれるって言ったのにしてくれないし!

なんて怒ってみたくもなりますけど、恐らく時間が無かったか、公衆電話が無かったかの

どちらか。。だと信じたい

5年付き合っても会った回数は三桁は無い。。神戸と奈良って近いようで、

中学生や高校生の資金力からしたら遠いんだよね。。今は大学生だからお金に困りはしない

けどその代わり時間の問題が生じてきてるわけで、やっぱり上手くはいかない。

最近嫌な夢も見るようになって、会えないってことが当たり前になりすぎてる感が

否めなくなってます。少し気持ちはブルー気味かっ。。

例えばの話。。

例えばの話、

俺にとっての幸せとメグにとっての幸せが必ずしも一緒ではないわけで、

そしてさらに言えばメグにとって何が幸せなのかも分からない。。

とてもお先真っ暗みたいで暗い話ですが、これってとっても大切なんだと感じました。

これ、 つまりパートナーの幸せを考えるってこと。

まだ大学生なのに、これを考える事は荷が重いのは当然なんですけどね。

でも、逃げちゃだめだ×3なわけですよ。

将来を一緒になろうって考えてるなら尚更じゃないのかなーって、

大学生ながら考えてます。

だから好きでも相手の幸せを考えて別れるってことも有り。

逆に嫌い(嫌いってのは言い過ぎかな)でも相手のことを考えて付き合うのは有り何だろうなって。

きっと6年目はその分岐点。好きな気持ちに変わりはないけど、

メグの為に大学生である俺ができることをしてあげて、でも俺以上にしてあげれる人がいて

その人が男性でメグのことを大切にしてくれる人であるならば、その人に委ねた方がメグにとっては

幸せなのかなって、当然その時点でメグの気持ちが揺れていることが前提ですけどね。

自信がないわけじゃないんだけどね。。。ただ、進む道が違いすぎるなって。。。。

俺の道はパソコンって日本か海外でお仕事。IT関係で恐らくプログラマーだろうから残業ありまくり。

最初の3~5年は厳しいなんてもんじゃない。メグは声優か舞台関係のお仕事。

支えていけるかの問題もあるし、時間を共有できない可能性が高い。同じ場所で暮らしながら

一緒にごはんを食べたり、TVをみたり、他愛無いことで笑いあったりする時間が無い可能性が高い。

それを幸せって呼べるのかな。。って少し将来について不安な気持ちが広がってます笑

まだ大学生ですけどね!!



PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 カウンター 
 カレンダー 
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 ブログ内検索 
 プロフィール 
HN:
Iry
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/08/22
職業:
大学生:情報学部
趣味:
読書、体を鍛える事
自己紹介:
大学ではパソコンのことを学んでます。何か困ったことがあればどしどし質問してくだせぇ、出来るだけ力になります♪

好きな著者<敬称略>

西尾維新

乙一

斉藤 孝

村上 春樹

桜井 亜美

MSNメッセンジャーアドレス:

pare0822☆hotmail.co.jp

☆を@に変えてくださいね。

感想や意見を直接メールで書きていただける方は

pare0822☆yahoo.co.jp

ご意見・感想はコメントにもお願いします♪
 最新トラックバック 
 バーコード 
▼ ランキング
一日一回クリックよろしくおねがいします!!
▼ お気に入り書籍紹介
▼ FX NEWS

-外国為替-